キャバクラの遊び方 キャバ雑記

キャバクラにも色んなタイプがあるお話

キャバクラと一言で表現しても、業界を紐解いていくと実に色んなタイプのキャバクラ店があることが分かります。

例えば通常キャバクラというと夜営業しているイメージがありますが、朝〜昼、昼〜夕方の時間帯に営業しているキャバクラもあります。前者は「朝キャバ」で後者は「昼キャバ」と呼ばれるものです。
営業時間が早いだけでシステムは夜営業しているキャバクラと同じになります。後は夜営業のキャバクラよりもカジュアル志向なお店が多いのも特徴です。

また「ランジェリーパブ」もキャバクラの一つです。こちらも基本的なシステムは通常のキャバクラと同じですが、女の子たちがランジェリー(下着)姿で接客してくれるというのが大きな違いとなります。女の子たちの肌の露出が激しいキャバクラですね。
女の子たちの露出が多いため勘違いされやすいのですが、「キャバクラ」なのでお触りは一切禁止ですし性風俗のような抜きのサービスなども一切ありません。

そして「コスプレキャバクラ」も見逃せない形態のキャバクラでしょう。
特定の職業をコンセプトにしたコスプレのお店もありますが、特に多いのはアニメやゲームなどのキャラクターのコスプレをメインにしたお店です。
コスプレをした女の子たちが接客をしてくれます。女の子によってはかなりマイナーな趣味の話もできたりします。
通常のキャバクラよりもセット料金が比較的安めに設定されているのも特徴です。

Similar Posts