キャバクラの遊び方 キャバ雑記

キャバクラのオリシャンって一体何?

キャバクラやホストクラブなどには「オリシャン」と呼ばれるものがあります。
これは「オリジナルシャンパン」の略で、シャンパンのラベルがそのお店オリジナルのデザインになっているものを指します。
ラベルのデザインは様々で、キャバ嬢の顔と名前がどーんとラベルに印刷されていることもありますし、シンプルにお店のロゴと名前を印刷したデザインになっている場合もあります。
一種類だけでなくいろんなデザインのラベルが印刷されたシャンパンが用意されているのが特徴ですね。
またラベルではなくボトル全体のデザインをそのお店独自のものにしている場合もあり、まさにオリシャンはそのお店の特徴を表しているといえます。

基本的にはバースデーやそのお店の周年イベントなどのイベントの中でも特にお店や女の子が関係する大きなイベント時に頼めることが多いです。
相場は大体50,000円〜100,000円ほどとなっていますので、イベント時に入れるボトルとしてはちょうどいい値段設定になっています。

もし自分の通っているキャバクラでオリシャンを入れたいのなら、事前にキャバ嬢やボーイさんに聞いてみましょう!

Similar Posts